さまざまな暮らしのネタをご紹介しています

ホワイトデーを手作りするってやっぱり引く?喜ばれるのはやっぱり市販?

ホワイトデーを手作りするってやっぱり引く?喜ばれるのはやっぱり市販?

ホワイトデーのお返しを手作りするのはやっぱり引く、という考えを持つ人が多いので、無難にホワイトデーを渡したいのなら、市販のものにすべきですよ!

特にバレンタインには市販のチョコをもらったのでしたら、お返しであるホワイトデーでも、手作りだと引くので、市販品を渡すべきでしょう。

でも、なぜホワイトデーって手作りすると引くのでしょうか?

今回はホワイトデーを手作りすると引く、という意見が多いワケや、市販のお返しなら、どんなものだと喜ばれるのかを詳しくご説明していきます!

スポンサーリンク

 

 ホワイトデーのお返しを手作りって嬉しくないと感じる人が多い!その理由は?

ホワイトデーのお返しを手作りすると引く、嬉しくない、という意見が多い理由はズバリ、見た目と味と衛生面ですね!

では更に詳しく、ホワイトデーを手作りすると引く、嬉しくない、と感じる人が多い理由を解説します。

手作りは見た目がキレイじゃないから引くし嬉しくない

ホワイトデーを手作りすると、料理やお菓子作りに慣れている人でない限りは、高確率で見た目が歪(いびつ)になったりしてしまいます…。

そのため、手作りされると引く、嬉しくないと思う人が多いんですよ!

確かに料理慣れしていない人がホワイトデーに手作りお菓子を作ると、あんまりキレイな見た目になりませんよね…。

やっぱりホワイトデーを期待している人、主に女性陣は、見た目が可愛いお菓子などをもらいたがっているので、手作りは嬉しくないと感じてしまうのです。

手作りは味があんまり美味しくない

この理由もやっぱり料理慣れしていない場合は、ホワイトデーに手作りしたお菓子をプレゼントしても、嬉しくないと思われたり引く、という意見が多数…。

もしあなたが料理慣れしていたり、お菓子作りも得意なのでしたら、ホワイトデーに手作りお菓子を贈っても良いですが、そうでないのなら、相手を喜ばせることは出来ないので、やめておくようにしましょう。

衛生面が気になる

最近は、家族以外の人が手作りしたものを食べたくない、という人も結構いるんですよね。

私の以前の職場にもやっぱり、他人が手作りしたものは食べられない、という男性がいましたよ!

どうしても手作りって、キッチンはキレイなのかとか、変な物は入っていないのかなど、色々気になってしまい、嬉しくないと思う女性も少なくありません。

そのため、手作りのホワイトデーは引く、という意見が多いんですよ!

以上の3つがホワイトデーの手作りは引く、嬉しくない、という声が多い理由なので、ホワイトデーに手作りを贈ろうと考えているなら、今一度、考え直してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

ホワイトデーはやっぱり手作りよりも市販にすべき?市販なら何が喜ばれる?

ホワイトデーはやっぱり手作りよりも市販のお菓子の方が断然に喜ばれるため、見た目が可愛いマカロンとかキャンディー、有名ショコラティエのチョコレートなどを贈ると良いですよ!

ということで、市販品ならどんなホワイトデーのお菓子が喜ばれるのか、更に詳しく説明します。

見た目がとっても可愛いマカロン

>> 楽天でマカロンを見てみる

 

ここ最近ホワイトデーの定番になりつつあるのがマカロンですね。

市販品なら可愛いマカロンがたくさんありますし、女性からの人気も高いので、ホワイトデーに渡せばすっごく喜ばれます!

私も市販品のマカロンを贈られたらやっぱり嬉しいと感じますよ。

ぜひホワイトデーを市販にする場合、何にしようか迷ったら、ぜひマカロンを選んでくださいね。

 

色がカラフルで見た目がキレイなキャンディー

意外とキャンディーもホワイトデーに人気の市販のお菓子。

人気のキャンディー店のギフトを購入して贈れば、相手も喜んでもらえるのでかなりおすすめ!

やっぱりホワイトデーは見た目重視のお菓子を贈るのがベストなんですね。

 

有名ショコラティエのチョコレート


【公式】パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラ【3個入り】チョコレート 詰め合わせ ギフト お菓子 手提げ袋付き ホワイトデー

 

ホワイトデーはマカロンとかクッキーとかを贈る、というイメージが強いですが、有名かつ人気のショコラティエのチョコレートを贈っても、すっごい喜ばれますよ!

私も以前、ホワイトデーに人気ショコラティエのチョコレートを夫から贈られたことがあったので、やっぱりすごく嬉しかったです。

市販品であっても、有名ショコラティエのチョコレートはすごく性別問わず人気が高いので、ホワイトデーに最適でしょう。

以上がホワイトデーで相手が引く心配のない、市販品のプレゼント。

ぜひ料理やお菓子作りが得意でないのなら、やっぱり無難に市販品を贈るようにしてくださいね!

ホワイトデーを手作りしても友達ならOK?

ホワイトデーを手作りすると基本的に引く場合が多いのですが、本当に親しく、仲の良い友達相手なのでしたら、またあなた自身もお菓子作りが出来るのでしたら、手作りのお菓子を贈ってもOKですよ。

要するにバレンタインに友チョコを交換した友達相手に限り、ホワイトデーを手作りしても大丈夫なんですね。

というのも、友チョコを交換した相手って、ホワイトデーもそこまですっごく期待しているワケでもないし、何よりあなた自身のことを信頼しているため、手作りお菓子を贈っても、引くという気持ちにならないのです。

どうしてもホワイトデーに手作りお菓子をプレゼントしたいなら、すっごい親しい友達だけに贈るようにしましょう。

そうすれば喜んでもらえるし、友情も深まっていきますよ!

 

ただ、本命相手など友達以外の相手にはやっぱり、きちんと手作りではなく、市販品のお菓子を贈るべきですね。

その方が絶対に喜ばれるので、安心ですよ!

本命には有名ショコラティエの高級チョコレートなどを贈り、親しい友達にだけ、手作りお菓子を気軽にプレゼントしていきましょう。

するとホワイトデーも大成功するので何かと安心です。

ただ、友達もあまり他人の手作りしたお菓子を食べたくない、というタイプの人なのでしたら、友達にも市販品のお菓子をプレゼントしておきましょう!

スポンサーリンク

 

まとめ

ホワイトデーのお菓子を手作りして渡すのは、見た目も味も衛生面も気になるため、基本的に引く、という声が多いんですよ!

そのため、本命には特に必ず、オシャレでしかも美味しい市販品のお菓子をプレゼントしましょう!

ただし、すっごく親しい友達相手なのでしたら、ホワイトデーを手作りして贈ってもOKですよ。

でもお菓子作りにあまり自信がないのなら、ぜひとも市販品を贈ると良いですね!

>> 動画配信サービスのU-NEXTを見てみる(公式サイト)